2011年06月17日

健康博覧会2011

横浜のセラピストAsamiです。

先週、健康博覧会2011に行ってきました。
今回は数カ所ある入り口近くという好条件のブースでの活動となりました。今回初の試みとして、セミナールームでのプレゼンテーション(毎日1回開催)に加え、ブース内プレゼンを1時間毎に行いました。現地で試行錯誤でしたが、会場を回るのに時間調整が難しい方にとっては参加がしやすく、所長と顔をつきあわせてのセミナーの形態とあってしっかり話を聞いていただけたように思います。6人ものセラピストの参加も初で、その人数であたってもフル稼働状態でしたが、お立ち寄りくださった方々は、話しやすそうなところを選べてよかったのではと思います。   
ここ一年ほど、いろいろなイベントに出展するたびに少しずつオルゴール療法というものが知られ、受け入れられていく体感がありましたが、今回もまた同じでした。一般の方々に加え、医療従事者、企業、商社、プレス関係など、切り口はちがうものの「自然な健康法」を求めてお立ち寄りくださった方々の多様さに驚きました。アジアやアメリカなどの方々も多く、オルゴールに触れながら、「脳幹を刺激する・・」の一言にすぐ「ワー、すご〜い!」と反応されたのにはこちらがびっくりでした。所長から私たちセラピストにそれぞれ一言語ずつ学習せよ!との指令?!がでましたが、冗談事ではないかもしれません。
以下参加セラピストの皆さんの感想です。

健康博覧会で沢山の方々にオルゴールの響きを体験して頂き大変に嬉しかったで す♪ 展示会場がいつもより沢山ある中で、オルゴールの響きに引き寄せられてきた素 敵な方々との出愛。 今こそオルゴールの響きが大切だと感じ涙されていた美しい心根の方に、セラピ スト魂を掻き立てられた瞬間でした。ありがとうございました! (T.T )

いろいろなお客様がいてハラハラドキドキでしたが、思ったほどは疲れなかったのはオルゴールに囲まれていたからでしょうか。 初スタッフ体験で反省&懺悔は多々ですが、ひとつだけに割愛すれば、オルゴー ル療法の科学的な説明を求めて攻めるお客様に、苦し紛れの対応しかできず、穴があったら入りたい……。 今後、効果効能についてうっかり言い過ぎず、臨機応変&正確な説明ができるよう努めて信頼されなければと思います。 それにしても、オルゴール療法は、アジア各国で関心をもたれていることに驚きです。 オルゴール療法の理解を深める機会を与えて頂き、ありがとうございました。(K.A)

「足をお運びいただいた方々が、短時間でオルゴールの響きに共鳴・同調されるのには驚きました。」 (A.S)

 
今回来場いただいた沢山の方々が、それぞれに想いをもち「いま」「これから」そして「自分家族」「地域、社会」が「元気に」「健康に」なる(する)為の手だてを探されていると改めて実感しました。それと同時に、オルゴール療法と私達がどれ程までその個々のニーズに対して、より深い理解をもって応えていなければならないと身の引き締まる時間となりました(みゅーくはんず)
posted by セラピスト at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

尺八してもらったけどありゃたまんねーな!!
ジュパジュパ凄い音させながら吸いつかれて、30秒で発射しちまった(笑)
しかもオレ、女にお任せして寝てただけなのに5マソも貰った件wwww
http://se55byw.jp.takaoka.mobi/
Posted by 吸引力の変わらないただひとつの… at 2011年07月29日 18:53
第36回 エリザベス女王杯 あらゆるデータを駆使した最強予想で挑む!本気で勝ちたいあなたを全力支援する的中率ナンバーワンの大人気競馬予想サイトです!これが予想競馬の神髄だ!
Posted by 第36回 エリザベス女王杯 at 2011年11月06日 13:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/210351652

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。