2011年12月16日

ふらつき

今日は、オルゴールセラピーのグループ療法に通ってこられている方から嬉しい報告です。

その方はまだ、4回目の参加なのですが、はやくも効果が出てきたようです。
前回(3回目)の参加の後から、ふらつきが消えているそうです。

耳鳴りなどの症状はまだ変化がありませんが、駅のホームや階段などでいつも怖かったのがなくなって嬉しい!とのこと。

耳鼻咽喉科の検査や脳の検査をしても、異常はないという方がほとんどです。
耳鳴り、偏頭痛、ふらつき、めまいなども自律神経失調が原因であることもひじょうに多いのです。
すなわち自律神経のバランスを取り戻すことが、遠回りなようでも症状を改善させる道なのです。

また今日は、睡眠のための薬を1種類減らせた!
前回聴いた後、味覚がするどくなって夕食がたいへん美味しかった!
など嬉しいお話がたくさん聞けました。

私たちの身体は全てつながっています。体が暖かくなったり、5感に感じることが鋭くなったりすることが1部の回復(症状とは関係がない回復)ではなく、全体(自律神経)の回復なのだと考えることが大切です。

悩んでいる症状だけに注目するのではなく、全体をみていきましょう。それが悩んでいる症状の回復にまでいずれつながるのですから。

また、この方にも申し上げたのですが、症状がひとつ消えたから即治った!というわけではない、ということです。自律神経のバランスがまだまだ不安定な場合、症状がぶり返したりすることは良くあることです。しかし、それでまた気落ちすることもないのです。振り子のように楽な時と苦しい時を繰り返しながら少しずつ自律神経はもどっていくのです。一朝一夕というわけにはいきません。しかし確実に改善に向けて進んでいる実感があれば続けていけるのではないでしょうか。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ

にほんブログ村







ラベル:ふらつき めまい
posted by セラピスト at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ふらつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。