2011年12月10日

にほんブログ村に登録しました

少しでも多くの方にオルゴール療法を知っていただくために、にほんブログ村に登録してみました。
応援して下さる方はぜひ下のボタンを押して下さい。

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 代替療法へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自律神経失調症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ オルゴールへ
にほんブログ村
posted by セラピスト at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

SPA JAPAN 2011 DIET&BEAUTY FEAR

スパ・ジャパン2011 ダイエット&ビューティーフェアについて。

展示会の表題通り、美容に関する内容です。
オルゴール療法としてははじめての美容関係の展示会への出展となりました。

東京ビッグサイトの西ホールでの開催。震災の影響でしょうか、例年よりも出展社の数は少なかったようです。一般の方ばかりではなく、エステやサロンの経営者の方も多く、オルゴール療法に深くご興味を持っていただけました。

オルゴール療法が美容に関係があるか?のご質問にはっきりとあると申し上げたいと思います。
オルゴール療法は脳幹を刺激し、自律神経を正常に促す療法です。
自律神経の司る仕事の一つに血流があります。
体の隅々に血液が流れることによって細胞のひとつひとつが活発に活動できるのです。
横浜でのオルゴール療法を受けられた方の多くが、終わった後「体が暖かい」「手足の先が暖かい」などのご感想をお持ちです。また、実際に頬が真っ赤になって笑顔があふれます。
明らかに血流の改善が見られます。

また、自律神経の仕事のもうひとつに代謝があげられます。細胞を新たに作り出すのは主に副交感神経のテリトリーです。肌や、髪や爪の調子に現れます。
肌や髪が正しい代謝によって新しく生まれ変わり、血流が促進され生き生きとしたお顔になられることがまさに美しさといえるのではないでしょうか。

また、今、横浜に通っておられる方が、「腸が活発になって便秘が解消された。これはまさに美容です」とおっしゃいました。
本当にその通りだと思います。
オルゴール療法は疾患を回復させるだけではなく、いつも自律神経を正常にする予防医学に大きく貢献しています。
症状に悩み、いつも疲れ、寝不足や便秘、冷えを抱えた方が表面上の美しさを飾って美しさを追求するのは短絡的にすぎます。
すなわち健康を保ち心身がいつも正常であることこそ、真の美容といえるのではないでしょうか。







posted by セラピスト at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

SPA JAPAN 2011 DIET&BEAUTY FEAR

9月26日〜28日の3日間、東京ビッグサイトで開催された
スパ・ジャパン2011 ダイエット&ビューティーフェア2011に参加してまいりました。
posted by セラピスト at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

元町のチャーミングセール

こんばんは。横浜の佐伯一成です。

今日はオルゴール療法とはぜんっぜん関係ない話なのですが、

元町ショッピングストリートのチャーミングセールのお知らせです。

関東の方にはおなじみの有名なセールですが、さすがの人気です。

人、人、ひとで通りが埋まっています。

年に2回のチャーミングセール、遊びにいらしてはいかがでしょうか。

スイスオルゴールサロンにも遊びに来てね!

元町ショッピングストリート
チャーミングセール 9月17日〜25日
posted by セラピスト at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

ストリートオルガン

横浜支部の佐伯一成です。

今日は、スイスオルゴール・サロン ルヴィーブルのホームページにてストリートオルガンの新商品をアップいたしました。

ドイツのヴァルトキルヒ(黒い森)のオルガンビルダー、イエッガー&ブロンマーの作です。
長年のお付き合いからルヴィーブル35周年を記念した特別モデルを製作して下さいました。

ストリートオルガンは、いわゆる手廻しオルガンで、ヨーロッパの街角の風物詩として今も愛される楽器です。紙製のロールを交換すれば自由に曲を変えることができます。
私たちのオルゴールコンサートでも大活躍しています。

オルゴール療法の観点から見ますと、パイプオルガンの周波数はかなり広範囲にわたることが確認されています。さらに音量もかなりのものですから、とても良い刺激になるといえます。
ただし、この音量の大きさから好みの分かれるところではあります(刺激が強すぎると感じる方もいらっしゃるという意味です)
それでも実感としてはほとんどの方が驚きつつも喜んでおられます。
オルゴールと組み合わすのに最高の楽器と言えると思います。

ぜひホームページをご覧下さい。
スイスオルゴール・サロン ルヴィーブル 「ストリートオルガン」


posted by セラピスト at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。